仏道、全宇宙の人格化

e0342817_21355746.jpg




●要点●
本当の自分は、この宇宙という完璧な仕組みなんだと悟らなければならない。自我や妄想がこの本当の自分の在り方や性能に気付くのを阻害している。人体と自然を一体と見抜くだけや。システムとして。この見方は習慣化できる。人格化可能や。全宇宙がこの体を使って表す。仏道とはこのことや。

悟っていようがいまいが同じや。とにかく自我が邪魔しとるだけ。自分、自分、自分のこの自我。本当の自己の性能に気がつくまで(悟後の修行を)やらんと。本来の自己に従えば正しい答えが引き出せるのに、自我に引っ張られて盲目になる。この本来の自己を求めて長年苦労してきたんやなあ。

●●●

禅者Kei ─
ところで、今日の見解(けんげ)はどーやねん。ノーコメントやけど。


本来の自己。
凄い性能の本体。
宇宙という量子コンピューター。

本当の自分は、この宇宙と言う完璧な仕組みなんだと悟らなければならない。

自我や妄想がこの本当の自分の在り方や性能に気付くのを阻害している。
(2019.9.9 坐禅メモより)


坐禅初心者Aya
─ これ?


今日のはなかなかやぞ。

─ 左脳でもわかりそうやのにね。心臓や腎臓の働きとかってすごいし。

そうそう。それが、人体とその他を区別しなければそれでいい。

─ 人体オンリーでは活動不可能やし。

人体と自然を一体と見抜くだけや。
システムとして。

この見方は習慣化できる。人格化可能や。

─ そしたら全部自分か。

そう、全部自分。左脳でもわかるぞ。

しかも、人格化できる。というか、人格化するには、理解が必要やし、この体も必要や。何にもなしでは人格化できん。

だから、この宇宙全部がシステム的に自己なんやけど、人格はこの体の上で表すんや。宇宙では話にならん。

全宇宙がこの体を使って表す。

─ でもさ、悟ってなくても、そうなんでないの?自我が入ると、それが阻害されるとか?

そうやで。

悟っていようがいまいが同じや。

とにかく自我が邪魔しとるだけ。

自分、自分、自分のこの自我。


─ つまり、悟っても、坐禅修行せんと、人格化には至らないってことね。てか、悟後の修行をしっかりやらないと、かえってイヤな人間になることもありえそうやね。

そうそう。

─ それって、最悪やん。

自分だけが分かったと思ってしまったら最悪。

本当の自己の性能に気がつくまでやらんと。

─ 本当の自己の性能に気づくとどうなん?

気がつくと、自我の邪魔さが見える。

本当の自己の性能に気がつくと、知性や理性は本当にちっぽけなものとわかる。


●付け足し●

シャワー入ってひっくりカエルになっとる。気持ちええなあ。この瞬間は。

シャワー入ってクーラーの部屋でひっくりカエルになった瞬間は極楽や。

これも本来の自己パワーや。


でも、クーラーのせいで地球破壊になっとる。

これはなんや!


─ ところで、人格化って、宇宙そのものを人の上に表す(現す?)ってこと?

そうそう。仏道とはこのことや。

表す言うても、既に現れとるけど。

笑笑。隠しようがない。


─ クーラーによる温暖化はどうなるの?

宇宙コンピュータが処理しよるわ。温暖化。

既にその結果は、人がわかっとる。見て見ぬふりしてるだけでね。

自我が目を曇らせるんや、本来の自己の。

異常気象や不快度の高さとか、もう既に気がついとるけど、止めん。

聖書にもあるやろ、豚が一斉に(盲目的に)崖から飛び降りて行くシーンが。次から次へと。

あの盲目の意味がわかった。

自我や。


本来の自己に従えば正しい答えが引き出せるのに、自我に引っ張られて盲目になる。

自我に本来の自己が騙されとる。

正に公案通りや。騙されるなって公案がある。

─ 騙されないと、クーラー付けなくても大丈夫になるの?

騙されないと、足るを知る人生が送れる。

そしたら公害問題もない。

この本来の自己を求めて長年苦労してきたんやなあ。

坐るで。


衆生無辺誓願度 🙏

# by keiaya2015 | 2019-09-10 05:00 | Zen in REIWA【New】

時空と宇宙の正体

●要点●
自分がいなければ時間も空間も必要ない!ってわかる?(今朝の坐禅で)時空と自分の関係が良く見えたよ。自分とは、時空という観念の産物や。宇宙の果てがどこにあるのかって話も、まずは時空が個人を生み出し、そしてその個人が宇宙の果てを探し出すから分からなくなる。時空も個人も架空やから、果ても架空や。つまりな、時空があるから釈迦もおったことになる。時空があるから、神がおりそうに思う。時空があるから、釈迦と自分が別の人に思うんや。本当は区別はない。禅はそれを悟らせる。

時空さえ仮の尺度だと見抜けば釈迦も神もイエスもない。何もない。そして、時空は実は自由に変えられる!だって観念だからね!釈迦の発見はすごい。まじ凄い。アホなんは人間やった。時間も空間も、その他の基準も、すぺて客観的事実ではない。人間の観念の中にしかない。客観的事実ではないから、証明することは出来ない!

●●●


禅者Kei ─

自分がいなければ時間も空間も必要ない!ってわかる?

坐禅初心者Aya
─ わからない。

時間や空間は、個に焦点を当てて実在化するための方弁やから。

個なんて無いから、時空で焦点を絞って、あたかも実在するように見せる為の尺度、方弁や。

それがいつの間にか、その方弁の方を本物と勘違いし始めて、そして個人が固定されてきたんや。

元々は、自分がないのが当たり前やったのに、方弁の方の時空が本物と勘違いし始めた時から自分や他人が産まれたんや。





(今朝の坐禅で)時空と自分の関係が良く見えたよ。

自分とは、時空の産物や。時空という観念が作り出し生み出したもの。

宇宙の果てがどこにあるのかって話も、個人から見たら不思議に思うかもしれんけど、まずは時空が個人を生み出し、そしてその個人が宇宙の果てを探し出すから分からなくなる。

時空も個人も架空やから、果ても架空や。


つまりな、時空があるから釈迦もおったことになる。

時空があるから、神がおりそうに思う。

時空があるから、釈迦と自分が別の人に思うんや。

本当は区別はない。


須弥山(しゅみせん)と自分が別の存在に思えるのも、時空のせいや。

イエスと自分も。


物差しで、本当の最小の単位を示せ言われても無理やろ?

最大も無理やし。

つまり、元々何もないところに、型にはめた結果や。


元々は何もない。そこに尺度を持ってきて型にはめたから個人が生まれ、その個人が自分は何者かを捜しまわる。

答えは、尺度で型にはめられたものが自分。

その型を外したらなんもない = 最大であり同時に最小。

尺度の問題や、全て。


禅はそれを悟らせる。

自分を生み出したのも尺度や。

尺度を外す、つまり自由や。





この話の味噌は、一旦時空の外に出て、それから時空に戻ってくる。

それがクルン体験※。(※一円相図説の体験。【図解】一円相の極意/世界の全体像

これが自由自在にできるようになるとすごい。


でも、子供は、基本的に時空の外に出てるね。

大人になるに従って、時空の中に住むようになる。

そして、あたかもそれがリアルであるように思いはじめ、そこから苦悩が始まる。


時空さえ仮の尺度だと見抜けば釈迦も神もイエスもない。何もない。

そして、時空は実は自由に変えられる!

だって観念だからね!


生死の問題も、所詮は時空の観念が生み出した妄想って事や。

時間がなきゃ、死もないやろ。生もね。





時空ってマジないよ。

時空の話はなかなか深い。

こいつさえ消えれば簡単な話なんやが。

皆、あって当たり前と思とる。

「ない」と言うと語弊があるのかな。決まった形がないというべきかな。


釈迦の発見はすごい。

─ 釈迦の発見か。ええなあ、そんなんがわかって。

まじ凄い。

アホなんは人間やった。

─ 釈迦は天才だったとして、凡人が坐禅でそこまでわかることが驚きや。Keiさんの師匠のすごさでもあるってこと?

私を凡人扱いしとる。

それこそ、時空に縛られとる。

私は、釈迦です。

─ 笑笑

すわってる。

時間も空間も、その他の基準も、すぺて客観的事実ではない。

人間の観念の中にしかない。

客観的事実ではないから、証明することは出来ない!



●付け足し●
─ 明日のタイトルは、「時空と宇宙の正体」でどう?

ええかもやな。時空と宇宙の正体。

─ すげーな。笑

スゴすぎる。何様なんや、私は。

─ でも、わかるんでしょ?

まーね、わかる。

─ でも、すごいのは、禅。

坐禅中とか、この世のものじゃないもんな。


衆生無辺誓願度 🙏


# by keiaya2015 | 2019-09-06 05:00 | Zen in REIWA【New】
●要点●
坐禅が悟るためという言葉や表現が悪いんでなくて、そこに芋虫が蝶々に変身するみたいなイメージを持つことが自我の正体で、そこに問題があるんだよね。悟るという事は、芋虫で完璧だと悟る事なんだよ。悟ると、蝶々になりたがった自分、自我がバカみたいに思えてくる。だから、悟るために坐るってことでいい。しかも、公案でも只管打坐でも悟れる。

見性して蝶々気分になる自我を抑えて、芋虫に戻る、そもそもの姿に戻る、これが公案の役割。公案は、蝶々になって浮かれてる人には見えない。芋虫に戻り、宇宙と同一になっている人だけが見える。在家の人を相手にするには、公案で様子を見るしかない。在家者の禅は、公案で調べて、しっかり坐って芋虫に目覚める方向に誘導する。

●●●


坐禅初心者Aya
─ 公案の話は?只管打坐だけでいいけど、公案でチェックするって話。公案やらないと、体験がそれで固まってしまうみたいな話してたよね?


禅者Kei ─
芋虫が蝶になった錯覚の話ね。

─ それそれ。タイトルは、「坐禅修行における公案の役割と必要性」みたいな感じにする。

固いな、そのタイトル。「なぜ、公案禅?」がいいね。



芋虫から蝶々になるって、ダサいものから素晴らしいものに変身するイメージやろ?これが、そもそも世俗的。

そのままで成仏出来てないとあかんのに。

見性して、蝶々気分になる自我を抑えて、芋虫に戻る、そもそもの姿に戻る、これが公案の役割や。

そもそもの芋虫って、自我もなんもない、あるがままの姿や。人間のあるがままとは、この宇宙と同一体ってこと。決してそこから離れてはいけない。

公案は、蝶々になって浮かれてる人には見えない。芋虫に戻り、宇宙と同一になっている人だけが見える。

─ Keiさんの師匠は只管打坐だけでしょ?

只管打坐でも芋虫に戻る。でも、在家の人を相手にするには、公案で様子を見るしかないやろ、方法が。出家なら、坐ってるかどうかはわかる。

在家者の禅は、公案で調べて、しっかり坐って芋虫に目覚める方向に誘導する。しっかり坐るなら、只管打坐でも同じことや。

─ 要するに、蝶のままだと公案は解けない。

解けない。

芋虫から蝶に進歩するという発想が理知的なんで。その考えが捨てられないとだめ。

─ Keiさんが公案解けない時も、そうなの?

自分の時もそう。

─ 蝶々気分になってしまうの?

なってしまうんや。

見性で舞い上がる。(坐禅会に)来なくなる人もいる。



坐禅が悟るため、見性するためという言葉や表現が悪いんでなくて、そこに芋虫が蝶々に変身するみたいなイメージを持つことが自我の正体で、そこに問題があるんだよね。

だから、公案禅でも只管打坐でも、悟るために坐るので良くて、問題は、悟るという事は、芋虫で完璧だと悟る事なんだよ。

─ 悟るために坐ることを否定してる人たちは、芋虫が蝶々になるイメージを持っているからなんやね。納得や。

そう。

─ だから、悟った人は、悟るために坐禅することを否定しない。芋虫が蝶々になるイメージは否定するけどね。

そう。

さらに付け加えると、悟ると、蝶々になるよりも芋虫のままで全然素晴らしいとわかる。

蝶々になりたがった自分、自我がバカみたいに思えてくる。

だから、悟るために坐るってことでいい。しかも、公案でも只管打坐でも悟れる。

その理由は、芋虫が芋虫の素晴らしさに気が付くためには、要するに蝶々になりたがりさえしなければいいから。

芋虫には芋虫の世界があるだけ、つまりは、何もないのだから。

この世は、芋虫の世界か、何もないかしかない。

その時に何を悩むんかな?

悟ると世界が我が物になる。

─ それって、蝶々気分やないの?

簡単なことで、想像上の蝶々が消えただけや。

想像上の蝶々が消えたら、芋虫気分しかない。もしくは、何もないか。


衆生無辺誓願度 🙏


# by keiaya2015 | 2019-08-30 05:00 | Zen in REIWA【New】

この世は虹の曼荼羅

●要点●
観念、知識、ストーリーに騙されるな!観念こそが固定した死物なんや。事実の世界では、自分も釈迦も同じ。事実とは、空の流れや。夢みたいなもの。この世は、そういう意味ですばらしい。空が七色に変化する曼荼羅や。一切、固定化されたものはない。虹やな。虹と虹のダンスみたいに。そういうのが人間の世の中や。これに気がつかないのは不幸中の不幸や。

e0342817_00541711.jpg

●今日のチャット●

禅者Kei ─

2019.8.25 坐禅メモより

妄想と事実
●妄想=作り出された観念、知識、ストーリー。
●事実=妄想を作り出すスパーク。
●スパーク=鳥のさえずり、雨の音、日の光、全宇宙。
妄想の作り出す観念、知識、ストーリーに騙されるな!




観念=固定、事実=空。これがわかるかな?

普通、これ反対だと思ってない?観念=空、事実=固定、と。本当は逆。

観念こそが固定した死物なんや。

事実の世界では、自分も釈迦も同じ。

空がそのまま事実なんや。

空即是色。

事実とは、空の流れや。

色即是空。

空の変化でもいいね。夢みたいなもの。

この世は、そういう意味ですばらしい。空が七色に変化する曼荼羅や。一切、固定化されたものはない。

虹やな。虹と虹のダンスみたいに。そういうのが人間の世の中や。

これに気がつかないのは不幸中の不幸や。


●付け足し●
曼荼羅は下記HPからお借りしました。美しいですね!

衆生無辺誓願度 🙏


# by keiaya2015 | 2019-08-29 05:00 | 今日のチャット【New】

仏教、仏道、坐禅、仏性

●今日のチャット●

禅者Kei ─
(8月19日)

仏教とは、宇宙同化の教え

仏道とは、宇宙同化の道

坐禅とは、宇宙同化の術

仏性とは、宇宙同化の本性



(8月20日)
『高僧伝』、やっぱり面白い。

高僧伝〈1〉 (岩波文庫)

慧皎/岩波書店

undefined


禅のことにはほとんど触れてないけど、ここに出てくる高僧たちはきっとよく坐っていたに違いないと思う。

かなり深く道を体得していたと思われる。

一人一人の伝記やな。簡単なね。



(8月21日)

あかん、また寝坊や。

暑くて死にそうや。

今朝は10分しか坐れんかった。



(at night)

坐ってる。

坐禅初心者Aya
─ こっちも坐ってる。


宇宙は最短距離で同化、最適化路線を行く!

─ ん?

て話。



(8月22日)

Ayaさん、この世は夢や。
悟った。

事実と夢幻。
この一見相容れない2つが、実は
事実=夢
であることがわかった。

これが、神秘のベールなんや。


衆生無辺誓願度 🙏


# by keiaya2015 | 2019-08-23 05:00 | 今日のチャット【New】

某坐禅道場で悟後の修行に励む在家禅者の個人的なブログです。生命、宇宙、科学、宗教、哲学など根源的なことに関心を持つすべての人へ!Let's 坐禅!!


by サラリーマン禅者